この電脳せどりブログは、CDなどの予約販売をメインに、食品、ヘルビなどの他カテゴリーの利益につながる情報も盛り込んだ初心者さま必見のブログになります。出品の仕方をはじめ、仕入先情報、利益の出し方など幅広く収入UPにつながる情報を発信。

電脳せどりでお小遣いがUP!!〜初心者に超やさしい副業入門ブログ〜

電脳せどり

【電脳せどり】中古品を取り扱うメリットとデメリットを大解説!

更新日:

電脳せどりと言われて、「中古品を安く仕入れて高く売る商売だ」と思った人はとても多いのではないでしょうか。

 

最近では、新品せどりというものも有名になってきましたが、
やはり一昔前までは中古品(本など)を仕入れて販売するというのがデフォでしたね!

 

中古品を取り扱っているせどりを「中古せどり」と呼び、
今でも多くの人がその方法で稼いでいます。

 

そんな中古せどりですが、もちろんメリットも多いのですがデメリットもあるのです。
ここでは、そんな中古せどりを行うメリットとデメリットを詳しくご説明していきたいと思います!

 

 中古せどりとは何なのか

電脳せどりをはじめようと思ってさまざまなことを調べていくと、
中古品をメインに扱う人が多いことが良くわかります。

 

中古せどりとは、新品ではなく、中古品を仕入れてそれを販売するせどりの方法です。
中古品なので、新品よりも利益率が高かったりします。

 

中古せどりを行うには、コツがいりますが、うまくいけばとても多くの利益を上げることができて、効率の良い方法だといえるでしょう。

 

 中古せどりのメリット3選

中古せどりのメリットは多くありますが、すべてを紹介するとごちゃごちゃとしてしまい
覚えられないかもしれないので、初心者でもわかりやすい3つのメリットに絞ってご紹介していきます。

 

  1. 新品を扱うよりも利益率が高い
  2.  ライバルが少ないので市場を独り占めできる
  3.  良い物・悪い物の区別がつくようになる

 

ここでは、上記の3つについて詳しくお話をしていきます。
どれも、中古せどりをする上でとても大切なことなので、しっかりと覚えておくようにしてください!

 

  •  新品を扱うよりも利益率が高い

実は、中古せどりは新品を取り扱うよりも利益率が高く、うまくいけば大きな儲けになることがとても多いのです。

 

中古品は通常、新品よりも安く取引されています。
それを、通常の値段~それ以上の価格に設定して販売すると、もちろん利益が出ますよね!

 

わざわざ中古品を探している人は、どうしてもその商品をほしいという人が多くいます。
なので、少しくらい高く販売しても売れてしまう!ということになりやすいのです。

 

利益率を求めるなら、新品よりも中古せどりをメインにした方がいいのかもしれません。

 

  •  ライバルが少ないので市場を独占できる

中古せどりは、新品せどりと違いライバルが少ないということもメリットのひとつです。

 

新品だと、せどりを行っている人だけではなく、その他のサイトなども販売しているので、ライバルがとても多くいることになります。

 

中古品なら、そのようなことがないので安心して販売をすることができます。
ライバルが少ないといっても、0なわけではないので注意は必要です

 

  •  良い物と悪い物の区別がつくようになる

中古せどりとしていて、個人的にものすごいメリットだと感じるのは、良い物と悪い物の区別がつくようになるということです。

 

中古品を扱う電脳せどりは、とりわけ「良い物」を選ばなければいけません。
なぜなら、状態の良いしっかりとした良い物でなければ売れないからです。

 

中古せどりをしていると、良い物と悪い物の区別がつくだけではなく、
売れそうな物・売れなさそうな物の区別までつくようになってきます。

 

これは、目利き力がつくということですね!

 

自分で売れる商品を探すことができる・良い物と悪い物の区別がつくというのは、
電脳せどりをする上で自分の武器になるものだと思います。

 

 中古せどりのデメリット2選

利益率が高いなら、中古せどりを行ってみよう!と思った人も多いのではないでしょうか。
電脳せどりをする人にとって、1つ1つの利益率が高いというのはとても魅力的なことですよね!

 

そんな中古せどりですが、メリットばかりではありません。
デメリットもあるので、始める際には注意をしなければいけません

 

ここでは、そんな中古せどりのデメリットである

  1.  クレームが入りやすい
  2.  とにかく面倒くさい

上記の2つについて詳しくお話をしていきます。

  • クレームが入りやすい

まず、中古せどりは新品を扱うせどりに比べてクレームが入りやすくなっています

 

特に、電脳せどりだと商品を直接見ることができないので、
なお更クレームにつながりやすくなるでしょう。

 

中古品を扱うので、何か不備があったり、汚れの見落としなどがあるかもしれません。
販売する際はしっかりと検品を行い、傷・汚れがある場所は事前に説明・画像をつけておくことが大切です。

 

不良品だった場合にも、中古品だと同じものがなく、
交換をすることが難しい場合もあります。

 

クレームにつながらないようにするためにも、
商品のことを細かく説明しておくようにしましょう。

 

  •  とにかく面倒くさい

中古せどりは、新品を取り扱うせどりに比べて物凄く面倒くさいです。

 

仕入れも大変だし、検品も手間がかかる……
値段設定なんかも難しいと感じる人が多いでしょう。

 

まとめ

ここでは、中古せどりのメリットとデメリットについてご紹介していきました。

 

中古せどりは、利益率が高く、ライバルが少ないかわりに
面倒くさいと感じる工程が多い商売だといえます。

 

電脳せどりをする際には、中古品だけではなく、新品も仕入れるようにして、
バランスよく販売していくと安定した収入を得ることができるようになるのではないでしょうか。

-電脳せどり

Copyright© 電脳せどりでお小遣いがUP!!〜初心者に超やさしい副業入門ブログ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.